雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
ほんやのおじさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほんやのおじさん

  • 絵本
作: ねじめ 正一
絵: 南 伸坊
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2011年08月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2011年8月号 ページ数: 24 サイズ: 21X20cm

出版社からの紹介

近所の本屋のおじさんは、いつも僕にちょっかいをかけてくる。僕が動物の絵本を読んでいると、サルみたいに柱を登ったり、クジラみたいにやかんの水を口から吹いたり、ついにはクマみたいに本に囲まれて冬眠……! 町の本屋さんを舞台に、なかよしのおじさんが繰り広げるハチャメチャな絵本の世界。軽快な文章と遊び心たっぷりの絵が絶妙なコンビネーションです。

ベストレビュー

かまってほしいのかしら?

本屋のおじさんが、立ち読みをしているぼくのところにきて、ゴリラの真似したり、猿の真似したり・・・・する話。

とってもおちゃめな本屋のおじさん、ちらかしたり、お水をぴゅーっと吐いたり・・・まぁ色んなことしちゃいます。
息子とも「本屋さんでこんなことしたら本濡れちゃうよね」とか言いながら読みました。(真似されると困る・・・)
最後は冬眠しちゃうんですが、とにかく、子供のような本屋のおじさんがかわいらしいです。
(ほっぺすきーさん 30代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


ねじめ 正一さんのその他の作品

はなやのおばさん / ぼくのおばあちゃんはキックボクサー / ひゃくえんだま / そうだったのか!四字熟語 / はなくんくん / わがままくまさん

南 伸坊さんのその他の作品

1年生からよめる日本の名作絵どうわ (4) ごんぎつね / 中学生までに読んでおきたい哲学 (4)おろか者たち / 中学生までに読んでおきたい哲学(6) 死をみつめて / 中学生までに読んでおきたい哲学(8) はじける知恵 / TN探偵社 消えた切手といえない犯人 / TN探偵社 怪盗そのまま仮面



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ほんやのおじさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット