大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【限定5セット!】パリの気分を味わうマドレーヌの絵本7冊セットに、豪華なコースターをお付けします♪
ことばあそびどうぶつえん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ことばあそびどうぶつえん

  • 絵本
文: 石津 ちひろ
絵: 石井 聖岳
出版社: のら書店

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784905015048

3歳から
210mm×190mm

出版社からの紹介

あいうえおのことばあそびにのって、ゆかいな動物たちが大集合!
たてに読んだり、よこに読んだりできることばあそびと、ゆかいな動物たちのイラストが楽しい絵本です。

あいすをはこぶ、りんごでごろごろ。えがおの、びじんさんしまい…。あいうえおのことばあそびにのって、ゆかいなどうぶつたちが大集合。たてから読んでも、よこから読んでも楽しい、ことばあそびの絵本。

ベストレビュー

石井さんならではの動物や虫たちが楽しい

石津ちひろさん(文)と石井聖岳(絵)さんのコラボ絵本です。
五十音を上手く使ったダジャレっぽい言葉遊びの絵本で、動物や虫がたくさん登場します。
たとえばこんな感じ
「せみ」のところでは、
“せんせいむしして”
“みんみんおしゃべり”
わらってしまったのは「つばめ」のところで、
“つかれても”
“ばすにのらない”
“めそめそしない”

この時のつばめたちのグッタリ感がよかったです。
他にも石井さんならではの味わいのある動物や虫が描かれていて、見れば見るほど楽しいです。
『たてによんでも よこによんでも たのしいえほん』
と書かれているだけあります。

一見、小さい子向けっぽいですが、
『これで五十音を覚えるというより、五十音が理解できているからこそこの言葉遊びの面白さがわかる』タイプの作品だと思います。
6,7歳から小学校中学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石津 ちひろさんのその他の作品

だれのおしり? まきばにいこう! / だれのおしり? サファリにいこう! / かこちゃんはひとりっこ / おばあちゃんと バスにのって / ねこってこんなふう? / セラフィナせんちょうになる

石井 聖岳さんのその他の作品

ことばあそびレストラン / みんなのおばけ小学校 / のってる のってる / みーんなパンダ / キャンディーがとけるまで / 大型絵本 おこだでませんように



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

ことばあそびどうぶつえん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット