まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
タンタンコロリン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タンタンコロリン

作: 沼野 正子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「タンタンコロリン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年10月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2010年10月号 ページ数: 24 サイズ: 21X20cm

出版社からの紹介

タンタン山の柿の木に、ひとつ残った柿の実は、真っ赤にぐんぐん大きくなって、「タンコロリン」になったとさ……。東北の妖怪の伝承を元に、新たな物語が生まれました。枝からぽーんと飛び降りて、山を下って川を越え、タンコロリンの向かった先は、なんと温泉!? 昔話に現代的なテイストが加わった不思議な世界を、たっぷり味わってください。

ベストレビュー

リズムがあって楽しい♪

柿の実が主役になっている絵本です。
初めはなんの絵かわからなかったのですが、
読んでいるうちに、リズムがあって、とっても
楽しくなってきた絵本でした。
「タンタンコロリン タンコロリン」という
なんともかわいらしいフレーズが、とっても気に
いってしまいました♪
最後は柿の実が、何にかわってしまうんでしょう??
読んでみてのお楽しみですね♪
(スケボウさん 30代・ママ )

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / 地獄めぐり 鬼の大宴会 / 地獄めぐり 針山つなわたり / 地獄めぐり 閻魔庁から / にしまち3ばんちの ねこたち / ようかいさんは どこ?



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

タンタンコロリン

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット