おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
いいな いいな この おうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いいな いいな この おうち

  • 絵本
作: 軽部武宏
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「いいな いいな この おうち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年10月20日
ISBN: 9784097274865

3歳〜小学中学年
64ページ
関連書籍
いいな いいな あの おうち

この作品が含まれるテーマ

みどころ

青い屋根に白い壁、黒いスーツに茶色の靴、
真っ赤な蝶ネクタイがオシャレな「かるべくん」。
マイクを手に紹介してくれるのは、
とっても辛い「カレーライスのおうち」に首の部分が動く「ロボットのおうち」、
坂道コロコロ「ボールのおうち」や、ひっくり返った「さかさのおうち」。
とってもすてきな…?おうちたち。
そしてかるべくんは、私たちに聞いてきます、「みんなは どっちが すきかしら?」。
聞かれた瞬間、「えーー!」「えらべないー!」「へんー!」という、
子ども達の喜ぶ声が聞こえてきそうな絵本です。
真剣に悩んでみるのも良し、どうして選んだのか、子どもに聞いてみるのも良し、
大勢で楽しむとより盛り上がるかも…と楽しみ方が広がる絵本です。

ユニークな発想のおうちを次々生み出す軽部武宏さんは、
なんと1級建築士の免許を持つ、異色の絵本作家さん。
軽部さんの手にかかれば、絵本に登場するへんてこなおうちたちも、
きっと実在する…のでしょうか?

絵本好きの方の中には、「軽部武宏」の名前を聞いて、
「あれ?」と思う方もいるかもしれません。
大人も震える怪談絵本『ちょうつがいきいきい』(作/加門七海、出版社/岩崎書店)や
迫力満点の妖怪を描いた『大接近!妖怪図鑑』(あかね書房)なども軽部さんの作品。
あの世とこの世の曖昧な世界を描かせたら絵本界でも類を見ない作家さんです。
タイプの異なる軽部さんの作品を、この機会に味わってみるのはいかがでしょうか?

へんてこですてきなおうちをまだまだ楽しみたい方には、
続編の『いいな いいな あの おうち』もオススメです。

(木村春子 絵本ナビライター)

いいな いいな この おうち

出版社からの紹介

ありそうで、ありえないおうち、大集合。

1級建築士でもある絵本作家が描く、へんてこなおうちを14軒ご紹介。「カレーライスの家」「鳩時計の家」など、奇抜なおうちが続々登場!家族揃って楽しめる満足度100%の絵本です。さあ、あなたはどれが好き?

ベストレビュー

ストーリー性はない

毎回かるべくんが家を2軒ずつ紹介していきます。
最後には家の構造も分かります。

もともと何かのコーナーに書かれていたのを編集したのでしょうか?
ストーリー性はないように思います。

個人的には、2軒目を訪ねる時に、1軒目が遠くのほうに小さく描かれているところが凝っていてとても好きです。

(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


軽部武宏さんのその他の作品

ぞうでするする / 大出現!精霊図鑑 / いいな いいな あの おうち / まんげつのこどもたち / 大接近!妖怪図鑑 / ちょうつがい きいきい



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

いいな いいな この おうち



全ページためしよみ
年齢別絵本セット