おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ねえ くまちゃん、なにしてるの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねえ くまちゃん、なにしてるの?

作: ブルーノ・ヘクラー
絵: ビルテ・ムゥラー
訳: 久保純子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

わたし、くまちゃんが大好き! わたしのくまちゃんは、とってもいい子だけど、もしかしたら本当はちがうのかもしれないわ。わたしが学校に行っているあいだ、くまちゃんは何をしているのかしら……。女の子のかわいい想像を描いた絵本。アナウンサーであり、一児の母である久保純子さんが、語りかけるようなやさしい言葉で翻訳しています。

ベストレビュー

自分の小さな頃を思い出す

自分が小さい頃に、お気に入りのぬいぐるみが実は動いたりおはなししたりできて、自分が見ていないところでは自由に遊んでいるのでは?などと考えたことがありました。そんなことを思い出させてくれる絵本です。
大好きなくまちゃんのことをもっともっと知りたいと思う女の子が、「くまちゃん、いい?ひみつをみつけるわよ」と繰り返しながら、薄目を開けたり、隠れて窓からくまちゃんを見張ります。
一緒に読んでいた5歳の娘は、なかなか動いてくれないくまちゃんに、途中ちょっとじれったくなっていたようですが、ラストでくまちゃんのひみつを少し覗き見できてうれしそうにしていました。
ぬいぐるみが好きな小さな女の子に読んであげたら喜ばれると思います。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ブルーノ・ヘクラーさんのその他の作品

ねえ くまちゃん、はやくねなくっちゃ! / かえるのフリッツ Puups!



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

ねえ くまちゃん、なにしてるの?

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット