宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
クリスマスには おきてて くまさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスには おきてて くまさん

  • 絵本
作: カーマ・ウィルソン
絵: ジェーン・チャップマン
訳: 成沢栄里子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年10月
ISBN: 9784776401490


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

冬になると冬眠するくまは、クリスマスにはいつも眠っています。森のなかまたちは、今年はおきててね、と言いますが……。「友だちを喜ばせたい」という思いが伝わってくる、すてきな作品。ポップコーンをかざりつけたもみの木や、あたたかいミントティー、ほら穴につるした靴下など、クリスマスの楽しい雰囲気いっぱいの絵も、子どもたちの心をひきつけます。

ベストレビュー

ちびねずくん?

チャップマンの絵が好きで、クリスマスシーズンに選びました。
息子が大好きなちびねずくんによく似たねずみが表紙にえがかれていて、「ちびねずくんだ!」と、喜んでいました。
くまさんが、クリスマスの準備を森の仲間たちと一緒にしている雰囲気が、とっても暖かくて、心がポカポカしてくる気がします。
(フラップさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

カーマ・ウィルソンさんのその他の作品

モティマークリスマスのおひっこし / くまさんはおなかがすいています / くまさんはねむっています

ジェーン・チャップマンさんのその他の作品

チビねずくんのクリスマス / おおきくなりたいちびくまくん / チビねずくんのあつーいいちにち / チビねずくんのながーいよる

成沢栄里子さんのその他の作品

雪の女王 / ママのキスは、ね / ベルベットうさぎのなみだ / 夜にみちびかれて



>絵本エイド ―こころにひかりを―

クリスマスには おきてて くまさん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット