くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術

訳: 上田 勢子
著: リンダ・シュワルツ
イラスト: ベヴ・アームストロング
出版社: カワイ出版

本体価格: ¥1,500 +税

「どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

神妙に聞いてます♪^^

サブタイトルは、『親子で考える危険回避術』。
家で、学校で、お出かけで・・・、様々なシチュエーションでの行動のまずさによって起こる事故と模範となる行動を具体的に挙げて紹介しています。

もちろん、普段から口を酸っぱくして言っていることばかり。とはいえ、口でいくら言っても、子どもは殆どスルーしてしまいます。でも、改めて『本』とういう媒体で、ひとつひとつ見直してみるとすごく説得力があるようで、神妙な顔で聞いていました。

外国人著者にありがちな、文化や習慣の違いなどへの違和感は殆どなかったです。
危険への対応内容については、小学生向けなので、うちの子には少し早すぎる部分もありました。(自分で対処する項目など)その部分に関しては省いたり、読み替えたりしています。
応急処置や、確認リストなんかも掲載されているので、大人でもとっても勉強になります!!

(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子5歳)

出版社おすすめ


上田 勢子さんのその他の作品

レッド / うわさ・かげぐち / Mother Murphy’s law マザー・マーフィーの法則 きらくに子育て



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

どうするの?こんな時 親子で考える危険回避術

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット