雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おばあちゃんがこどもだったころ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばあちゃんがこどもだったころ

作: マーシャ・ウィリアムズ
訳: 前沢 浩子
出版社: パルコ出版

本体価格: ¥1,456 +税

「おばあちゃんがこどもだったころ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

祖父母と孫を繋ぐ

あまり好みではない絵ではありますが・・・(^^ゞ

世界各国共通なのではないかな?
と、思われる
おばあちゃんと孫の関係
おばあちゃんの小さい頃のおはなしは
別世界ですものね

比較されているページがおもしろいです

親もですが
祖父母とも「絵本」で繋がるって
素敵ですよね

寝る前にぴったりかもしれません
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子20歳)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

前沢 浩子さんのその他の作品

森かげの家



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

おばあちゃんがこどもだったころ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット