バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
のはらののはらちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のはらののはらちゃん

  • 絵本
作: 山花 郁子
絵: 日野 多津子

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「のはらののはらちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

野原で遊ぶ3歳の女の子を囲む90代・60代・30代の女たちの表情は、それぞれの思いの中で和らいでいます

ベストレビュー

4世代の野原

作者さんの亡くなった弟さんへの
想いが絵本になったそうです

4世代それぞれの野原・・・
女系?で、いいなぁ〜(^^ゞ

世代を超えて
いろいろな思い出を自然の中で
一緒に過ごせるって
素敵ですよね

亡くなった人は
いつも、傍に居てくれますよ
という温かいメッセージが
伝わってきます
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子20歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山花 郁子さんのその他の作品

お年よりと絵本でちょっといい時間 / おへそのまわりがあったかい / あいうえおひさまようちえん / のはらうさぎでございます / くれよんおばけ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

のはらののはらちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット