庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
もっかい!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もっかい!

  • 絵本
作: エミリー・グラヴェット
訳: 福本友美子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2012年04月
ISBN: 9784577040065

27×23cm 26ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

こういう遊び心が満載の絵本、大好き!
表紙のドラゴンの子が得意気に見せてくれているのは、多分、彼が今すっごくお気に入りの絵本。そして、恐らく今
一日のうちで一番張り切っているのが「おやすみの時間」。寝る前に、ママにお気に入りの絵本を読んでもらうからです。なんてかわいいぼうやなんでしょう。
・・・いやいや、このやんちゃぼうず、なかなか一筋縄ではいかないようです。
読み終わった途端に「もっかい?」
お話をちょっと変えて読んであげると・・・またまた「もっかい!」
だんだんママの顔が眠そうになってきてるぞ、お話の内容もなんだか・・・「もっかい!もっかい!」
これは容赦ない。あれ、この感じ、なんか覚えがある?
我が家でも、何回も繰り返し読まされているうちに、お話グダグダ、目がとろーん。すると、息子に目を無理矢理手で開けられて「寝ちゃダメ!」と怒られたっけ。絵本が好きなのはとっても喜ばしいことなんですけどねぇ。
とはいえ、これが他人のうちだと、最高に笑えて、最高に可愛いやりとり(笑)。更にドラゴンの親子ときてるから、とんでもない展開になっていきます。その面白さは実際に読んでみてくださいね。
それにしてもこの絵本の終わり方といったら・・・最高に洒落ています!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

おやすみ前の絵本の時間。もっかい読んでほしいのに、だめだよママが先に寝ちゃうなんて!  
ケイト・グリーナウェイ賞を2度も受賞した絵本界の奇才、 エミリー・グラヴェットが贈る
“遊び心いっぱい”の絵本。

ベストレビュー

恐怖の2歳児みたい?

お休みの時間にママ
ドラゴンはかわいいドラゴンに
読み聞かせを始めますが・・・

だんだん眠くなるママは、
話を変えたりして、
目がトローンとなり、
とうとうねちゃいます。

わかるわかるみんな経験済み。
おしまいのページは本当に
ビックリ!焦げた匂いが
します。(うそうそ(^_^;))

愉快でユニークな絵本のリスト
を作ってブックトークしようとして
みつけた作品。

かんしゃく起こす二歳児って
よくみかけますが、成長過程で
必要な現象だと思います。
長ーい目で見守りましょう。
(ふのよかさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エミリー・グラヴェットさんのその他の作品

きれいずき / へんてこたまご / オオカミ

福本 友美子さんのその他の作品

「おやすみ、はたらくくるまたち」「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」ギフトセット / だいすきぎゅっぎゅっ ギフトセット / ふたりはバレリーナ / ちいさなゆきかきブルドーザー プラウくん / おおゆきくまちゃん / パパとママの つかいかた



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

もっかい!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット