もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
サンタさんからきたてがみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタさんからきたてがみ

  • 絵本
作: たんのゆきこ
絵: 垂石 眞子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年10月5日
ISBN: 9784834010596

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

出版社からの紹介

クリスマスの前の日、ねずみの郵便屋さんは手紙を雪の中に落としてしまいました。そして一通だけ宛名が濡れて読めなくなってしまいました。さて、誰にきた手紙だったのでしょう……?

ベストレビュー

まじめなねずみの郵便屋さん

サンタクロースって、謎だらけで神秘的。うちの子供たちにとって、クリスマスシーズンに関係なく、サンタは気になる存在で、サンタの出てくる本は大好きです。

この本に出てくるねずみの郵便屋さんは、とてもまじめな仕事人。だからこそ、手紙を一通濡らして配達先が分からなくなったときには、そうとう落ち込んだのでしょう。ページのはしっこに描かれた、しっぽを引きずってしょんぼりと歩く姿が、何とも言えません。

そして、そりに乗った動物たちがうかれていても、ねずみさんはしっかり道案内の仕事を勤め上げました。

濡れた手紙が誰への物か、子供たちと一緒に考えながら読みました。
(さくらちゅうりっぷさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


垂石 眞子さんのその他の作品

ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / ポプラ世界名作童話(1) 赤毛のアン / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / 紙芝居 いちについてよーいどん / わたしのかさはそらのいろ / 那須正幹童話集1 ともだちみっけ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

サンタさんからきたてがみ



全ページためしよみ
年齢別絵本セット