ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
カエルの城
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カエルの城

訳: 猪苗代 英徳
著: ヨースタイン・ゴルデル
出版社: NHK出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カエルの城」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年11月
ISBN: 9784140803998

四六判 184ページ

出版社からの紹介

ぼくは、月あかりにてらされた森のなかをはだしで雪をふみしめながら歩いていた。そしたら目のまえに森の妖精のニッセがあらわれたんだ。ヨースタイン・ゴルデルの不思議な“北欧の森”の物語です。

ベストレビュー

子供向けながら深い

ニッセと出会い、カエルの城へ行くことになった少年クリストファーの話。一般には小学生くらいから向けの本ですが、死や生殖などの内容も盛り込んだお話ですが、一見、不思議の国のアリスのような感じです。大人にも良いと思います。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ヨースタイン・ゴルデルさんのその他の作品

オレンジガール / 鏡の中、神秘の国ヘ / アドヴェント・カレンダー 24日間の不思議な旅



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

カエルの城

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット