だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おもちぶとん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おもちぶとん

  • 絵本
作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「おもちぶとん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年11月
ISBN: 9784251039811

2歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぶたのお城ではお正月のしたくで大忙し。おもちの大好きな殿様は、家来に大きなおもちをつかせました。ふとんのようなおもちの中にかくれた殿様は…。

ベストレビュー

ぶたの殿様 お餅の中から おめでとう

お餅つき 子供の頃の懐かしい思い出です
お正月を迎えるのに、みんなで お餅つきをして楽しかったこと

おもちぶとん???

なんと ぶたの殿様は お餅好きです おおきなお餅は ふとんのように 大きい!

やわらかくて、 家来たちが「おしょうがつまで たべてはいけませんよ。」と言ったのに・・・・

みんながいなくなると こっそり食べてしまうのです。
食いしん坊ですね(分かる気もするけれどね!)
美味しかったことでしょうね。
でも 殿様も 約束破ったから 恥ずかしく お餅の中に隠れてしまうの。
まあ〜
おもちぶとんとは うまくいったものですね  本当に真っ白の ふかふかのふとんのようですね

殿様がいないとみんなが探すのですが・・・(恥ずかしくて出てこれませんよね  それにしても ふとんの中の殿様の顔が 幸せそう!)
笑えます 布袋様のようなおなかですもの

みんなが お餅を焼いて食べようとするの・・・・(殿様が中にいるのに・・・)

さあ 殿様はどうなるでしょう? 

絵本を読んでのお楽しみ!

おもしろくて笑える絵本ですよ!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ ゆういちさんのその他の作品

こぶたたちの あついよる / ねこざかなの たんじょうび / ゆきのんのん ねこざかな / ねこざかなとイッカクくん / おばけぼうやのかいすいよく / ねことさかなでねこざかな



すべてのおとなとこどもに贈ります

おもちぶとん

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット