みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
カフェバスくんがいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カフェバスくんがいく

作・絵: あんどう としひこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

日本のようで日本でないような

なんともいえず、おしゃれなイラスト。
大人っぽいと言ったらいいのでしょうか。

文字も少なめで、そのぶんイラストが楽しめます。
よーく見ると、さっきのページにいた人が次のページにも描かれてあったり、「あの人はいるかな?」と探したくなります。
私はついつい、カラスを探してしまいます。

そして車のことはよくわからないのですが、やけに格好いい車が多いような・・・。
そのせいか日本のようで日本でないような、不思議な感じの絵本です。

(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子2歳)

出版社おすすめ


あんどう としひこさんのその他の作品

あかくん でんしゃと はしる / アハメドくんのいのちのリレー / あかくん やまを はしる / あかくんまちをはしる / あかくんでんしゃとはしる / はらぺこじどうしゃ いらっしゃい



『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

カフェバスくんがいく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット