ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
れおくんのへんなかお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

れおくんのへんなかお

  • 絵本
作: 長谷川 集平
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年04月02日
ISBN: 9784652040997

小学生中級向け
B5判 27cm 32ページ

出版社からの紹介

ぼくは、れおくんのへんな顔の百連発に笑わされてばかり。どうして、ぼくにばかりへんな顔を
してみせるんだろう? 笑いの向こうに見えてくる信頼や敬意、連帯感、……日常の中で友情の絆が
生まれる様を鮮やかに描く、長谷川集平の最新作。

ベストレビュー

男の子の友情

「ぼく」の友だちのれおくんは、ぼくにだけ変な顔を見せてくれるのです。
もちろん、顔だけでなく、体全体を使ったポーズ。
そのレパートリーもすごいですね。
なぜぼくだけにそんなことをするのか。
その答えが男の子らしいです。
友だちだから。
まさしく、男の子ワールドですね。
我が家にも男の子がおりますから、妙に親近感がありました。
ただ、シェーのポーズは、40歳代以上でないとわかりませんね。
どちらかと言うと、大人の回想、かも知れません。
(レイラさん 40代・ママ 男の子18歳、男の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

長谷川 集平さんのその他の作品

夏のおわり / むねがちくちく / 天使がいっぱい / ぼくが弟にしたこと / あなに / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(13) 古田足日子どもの本



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

れおくんのへんなかお

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット