おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
ハードル3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハードル3

作: 吉富多美
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784323063287

高学年

出版社からの紹介

読み物版&アニメ版合わせて、累計25万部のベストセラー『ハードル』待望の続刊登場!今こそ読みたい心にしみる感動作!!

中学3年生になった麗音は、退院以来初の登校日を迎えていた。いじめ事件以降バスケを再開出来ずにいたが、たくさんの人が陰ながら応援してくれていたことを知り、彼は再びコートに立つことを決心する。

いじめ問題だけではなく、コミュニケーションの大切さも伝える、待望の続刊!
1・2巻目はこどもたちはもちろん、30代〜40代の女性にも読まれています!

ベストレビュー

友人を信用する

父と母の離婚をきっかけに横浜から母の田舎に引っ越し、そこでひどいいじめにあい、危うく命を落としそうになったアリサワレオン
中学3年として新学期を迎えるが、新たな問題に直面する・・・

いじめを乗り越えるのは一人では難しいことを痛いほど感じた主人公は、友人を信用することで自分の世界も広げられることを理解する
物語に登場する大人は子どもたちが目指したい姿もあれば、読んでいて腹か煮え繰り返るほどの卑劣さを備えた大人も出てきます

今現在もテレビの映像を通して、情けない大人の姿を目にする子どもたちの心は、未来とか将来に希望が持てるのだろうか・・・?
未来をに立っていく子どもたちだからこそ、大人はがんばっているんだよ、と言う姿を見せて行く意気込みみたいなものがもっと必要だと感じます
言葉でいう世よりもずっと難しいことですが、そんなことを言ってられない「危機感」を持っても良いのではないでしょうか・・・

相手の気持に同苦すると言う事で、小学校高学年以上に読んでもらいたいお話です
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


吉富多美さんのその他の作品

きっときみに届くと信じて / リトル・ウイング



くまのパンやでパピプペポ♪おいしいパンをめぐって起こるお話

ハードル3

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット