ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
たねぽっくる 〜パパとママには ないしょのおはなし〜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たねぽっくる 〜パパとママには ないしょのおはなし〜

  • 絵本
作: さわむら いっき
出版社: 東京ニュース通信社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年03月31日
ISBN: 9784863362055

B5正寸

たねぽっくる 〜パパとママには ないしょのおはなし〜

出版社からの紹介

沢村一樹が、自身の芸名に隠された世界観をベースに、自らの原案・作画で紡いだ珠玉の物語を
お届けします!

「俳優・沢村一樹が描く、絵本プロジェクト」
シリアスからコメディーまでをこなす実力派俳優としてはもちろん、バラエティーや司会業まで
幅広く活躍し、気取らないキャラクターが老若男女を問わず大人気の沢村一樹さん。実は、絵画や
紙粘土など、芸術的な分野でも高い才能を発揮されていることでも有名です。そんな沢村さんが、
今回初めて「絵本作家」に挑戦いたします。3人の男の子のパパでもある沢村さんが考案した
ストーリーは、兄弟の絆を描いた冒険ファンタジー。 “きのみの妖精”である【たねぽっくる】
の3兄弟が、冒険を通じて様々な困難を乗り越えて成長していく物語で、3兄弟のほかにもキュート
で個性的なキャラクターたちが次々登場します。
子育てに頑張っているママさん、そしてパパさんへのエールを込めて、そして何より、子供たちに
伝えたいたくさんの想いを込めて。沢村一樹が紡ぎだした素敵なファンタジーに、どうぞご期待
ください。

【ストーリー】
ある村に住む3兄弟の木の実の妖精(たねぽっくる)が、雨が降らず困っている村の仲間たちのために、
カエルの仙人に「雨を降らせてほしい」と書いた手紙を届けることに。
だが、途中の森には木の実の妖精を襲うネズミの軍団がいるため、それぞれが違う方法で旅立つが…。

たねぽっくる 〜パパとママには ないしょのおはなし〜

ベストレビュー

いがいでした!

芸能人の沢村一樹さんが絵本作家!?
絵本作家デビュー作が大反響!?
どんな絵本なのか気になって、全ページためしよみしたら…あら、意外♪♪
最初はためしよみだけ!と思っていたのが、何だか、かわいいたねぽっくるがいつまでも頭から離れず、私も子どもも「もう一度読みたい☆」と思うように、いつの間にかとりこになっていました。

お話もかんたんなストーリーで、年齢に関係なく読むことができるし、文字が読めなくても、絵だけでも十分内容が伝わる絵本だと思います。
何と言っても、キャラクタ―達がいきいきしていて、表情もとても良いです♪

沢村一樹さんが私生活でも男児3兄弟のパパであるように、この絵本のたねぽっくるも3兄弟で、仲良く力を合わせ何かをやりとげる大切さが、パパ(親)として、子ども達によせる思いが伝わってきました。
うちは、あいにく一人っ子ですが、たねぽっくるのように、お友達と助け合う事の大切さや、楽しさ、生きている自然との関わりを、この絵本を通して感じられればと思いました。
(みがさん 40代・ママ 男の子11歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

たねぽっくる 〜パパとママには ないしょのおはなし〜

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.7

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット