ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ポッキーのわくわくサンドイッチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポッキーのわくわくサンドイッチ

  • 絵本
作・絵: 柳沢 幸子
出版社: 世界文化社

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポッキーのわくわくサンドイッチ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年04月
ISBN: 9784418128112

読み聞かせなら3歳から
ひとりで読むなら6歳から
A4変型判 24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いちごの絵をこすると甘いにおいが! 読んだあとサンドイッチが食べたくなる、作りたくなる絵本

ポッキーのわくわくサンドイッチ ひとくちたべたら わくわくにっこにこ♪心が温かくなるお話です。

【担当編集者からオススメの一言】

絵本のなかのいちごの絵の部分を指でこすると、 甘いいちごのにおいがします。
安全な香料印刷で作った五感で感じる絵本です。

こぶたのポッキーがサンドイッチを作るシーンから お話がはじまります。
ていねいに描かれた冷蔵庫のなか、 テーブルの上の食材。
かごいっぱいのサンドイッチを持ってでかけると、 次々に友だちが登場。
やさしいポッキーは 友だちにサンドイッチを分けてあげますが、 ついに自分の分までなくなって……。
やさしい心はやさしい心を育ててつないでいきます。
読んだあとでサンドイッチが食べたくなる、作りたくなる絵本です。
読み聞かせなら3歳から。ひとりで読むなら6歳から。

--------------------------------------------------------------------------------

【著者プロフィール】

柳沢幸子●画家・絵本作家。茨城県生まれ。
武蔵野美術短期大学油絵科卒業。カレンダーやカードなどのデザイン・
イラストの仕事を経て、絵本創作をはじめる。
やさしいタッチのイラストが人気。
絵本作品に『ポッキーとあまいはちみつ』『ポッキーとたね』
『ポッキーとあかいいと』(世界文化社「おはなしワンダー」)など。

ポッキーのわくわくサンドイッチ

ベストレビュー

安心して読める可愛い絵本!

親子で安心して読める可愛らしい絵本です。
繰り返し要素も多いので,小さいお子さんも楽しめると思いました。
私は前半のポッキーのお家の中(キッチンや机まわりなど)が小物を含めとても愛らしくて見入ってしまいました!
サンドイッチは子供でも簡単に作れるので,クッキングにもぴったりですね。
サンドイッチを貰ったお返しにとお友達たちが色々持って来てサンドイッチを作ってくれる結末も良かったです!

(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

ポッキーのわくわくサンドイッチ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット