ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ねこはわがとも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこはわがとも

作: みやかわけんじ
出版社: 新世研

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねこはわがとも」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ケガをしてしまった相棒の猫。自由を好む相棒の気持ちは痛いほどわかるけれど、ケガが治るまで外に出すわけにはいかない。愛猫と飼い主との心温まる関係を美しい切り絵で描く作品。

ベストレビュー

ねこが癒しの生活 ネコ好きの人にお奨め

たまたま図書館で見付けました
タイトル ねこは わがとも  相棒のねこがけんかしてひどい怪我をして・・・
とくせいえりまきつけてもらって(ネコの世界もけんかがあるしね〜)
ねこと 飼い主のネコとの生活ぶりがよくわかります
たばた ごろうさんの切り絵もなかなかいいです
相棒 どんなときもこの関係は切り離せない関係ですね
2ひきのねことの至福の時が 何より嬉しいのでしょうね
ねこは じゆう気ままが いちばんだってこと 
それが なにより たいせつなことなんだよ!
こうむすばれています
なんだか ホッこり出来る絵本でした
 
作者はブラジル生まれ 1962年に来日したと有りますが ねこが大好きなんですね!

(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ




『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

ねこはわがとも

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット