ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
ぴたっとヤモちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぴたっとヤモちゃん

  • 絵本
作: 石井 聖岳
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぴたっとヤモちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年05月20日
ISBN: 9784097264675

0歳〜小学低学年
AB判 21.3×26.3cm 32頁

みどころ

ヤモちゃん可愛い、ヤモちゃん可愛い!
天真爛漫というのは、まさに彼のこと。くっつくのが大好きなヤモちゃんは誰にでもぴたっ!
ネコさんにぴたっ!カメさんにもぴたっ!ニワトリさんにも、バッタさんにも・・・!?
それはそれは楽しそうに、思いつくままにくっつくのです。
でも、いくらくっつくのが好きだからって無邪気すぎませんか、ヤモちゃん。
みんなも困っているんじゃないかな。ほら、カラスさんには逃げられたし、すずめさんだって重いって。
それでも構わず、調子にのってぴたっ!としてたら、
「こらー!」
あーあ、怒られちゃったよ。ネコさんに怖い顔して怒られちゃったよ。今度は大泣きする困ったヤモちゃんなのです。
そしたらみんなが集まってきて・・・。
もうこの絵本の魅力はヤモちゃん。本当にそれだけ。
甘えん坊だけどにくめない、ちょっとしつこいけど何か嬉しい。
大きい動物も小さな動物も、怖そうな顔をしている仲間も、ちょっぴりひねくれている彼だって、
ヤモちゃんがいたら、みんなほのぼのしちゃう。しょうがないなーってなっちゃう。
こんな絵本があってもいいよね、へへへ。すでにヤモちゃんワールドに巻き込まれている私なのです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぴたっとヤモちゃん

出版社からの紹介

ヤモリのヤモちゃん、くっつくのだ〜いすき

いつもだれかにくっついてばかり。くっつくのがだ〜いすきなヤモリのヤモちゃんは、今日も
みんなにピタッとくっついてます。(だれかさんみたいですね〜)
ねこさん、かめさん、にわとりさん、ばったさん。みんなに「やめてよ〜」と言われても
おかまいなしにピタッ!(おたくにもいませんか、こんな子)
おや、からすさんにくっつこうとしたら、にげられちゃった。からすさんにくっついてお空を
とびたいよ〜! ヤモちゃん泣いておおあばれ。しょうがないなあ。みんながヤモちゃんを
なぐさめて、でも最後にはからすさんにピタッ!
甘えん坊でちょっとうっとうしいけれど、なぜか憎めないかわいいヤモリのヤモちゃんと、
仲間の動物たちがくり広げる、ほのぼのゆかいなお話です。
絵本雑誌「おひさま」に掲載されて大人気のお話をもとに、全ページ描き下ろしした絵本です。

<編集者からのおすすめ情報>

最初は「おひさま」に掲載された作品を再録するつもりが、けっきょく全ページ描き下ろしに
なりました。石井聖岳さん渾身の作品です。が、かなり肩の力を抜いて描かれたそうですので、
あまり深く考えずに、ヤモちゃんワールドに浸っていただければと思います。

ベストレビュー

ぴたっと大好き

ぴたっとくっつくのが大好きなやもちゃんがとてもかわいらしかったです。空を飛んでみたくて、ちょうちょやすずめにくっついてみますが、どうやら重くて飛べないみたい。でも、なんだかんだあって、最後に空を飛ぶことが出来て良かったです^^
(morimoriさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 聖岳さんのその他の作品

こんやはてまきずし / おともだちできた? / だんご屋政談 / ことばあそびレストラン / みんなのおばけ小学校 / のってる のってる



めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

ぴたっとヤモちゃん

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット