しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
だいじなだいじなぼくのはこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だいじなだいじなぼくのはこ

作: 益田 ミリ
絵: 平澤 一平
出版社: ミシマ社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年10月
ISBN: 9784903908298

内容紹介

たったひとりでここまできたよ。急な坂道のぼれるのかな、でこぼこ道を走れるのかな。つんできた荷物には、ぼくの力が入っている。だれもしらない力の強さが…。励まし、笑顔で前に進む力をくれる絵本。

ベストレビュー

私は好きですが。。

私はもう50代の大人です。
益田ミリさんの本はエッセーやマンガなど数多く読んでいるので、
この絵本から受ける印象もすぐに受け止められるものでした。
そして「あとがき」も読んで
益田ミリさんらしい表現だと解釈しました。
文字も少なく、車で表わされていますが、
ミニカーが好きというお子さんが選ぶ絵本ではないと思います。
この車の気持ち、抱えているものを
自分自身に置き換えると
とても共鳴できますが、受け止め方しだいでは
難しく感じるかもしれません。
私は好きな作品ですが読み手しだいかなぁ。。と思いました。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


益田 ミリさんのその他の作品

わたしのじてんしゃ / おとな小学生 / 月火水木金銀土日 銀曜日になにしよう? / おはようぼくだよ / はやくはやくっていわないで / こころ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

だいじなだいじなぼくのはこ

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.67

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット