アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
ちこく姫
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちこく姫

  • 絵本
作: よしながこうたく
出版社: 好学社 好学社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年07月
ISBN: 9784769023142

4・5歳〜
215×267mm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


シリーズ最新作『ちこく姫』突撃レポート!

みどころ

小学校絵本の決定版、大人気「給食番長」シリーズ第5弾の主人公はなんと女の子。
キーン コ〜ン カーン コ〜ン
わんぱく小学校のチャイムが鳴った時、まどかはまだ通学路を走っています。
忘れ物を取りに帰ってたら、遅くなっちゃったのです。
どうやら番長たちもやっぱりのんびりしています。
「なにやってるの、みんな!今日は、絶対にちこくしちゃだめなのよ」

・・・そうなのです。今日は普通の日じゃないのです。
学習発表会の劇の役を決める大事な日。1年生がみんな集まっているのです。
残念ながら遅刻してしまったまどかと番長たちは、1組の女番長ちよこに言い放たれます。
「バツとして、ちこくした2組は 全員 わき役よ!!」
えーー、きびしい! ちょっと遅れただけなのに。わざと遅れたわけじゃないのに。
だけれどもちよこの意見はゆるぎません。
落ち込む2組のみんなに声をかけたのはまどか。
「わたしがみんなを主役にしてみせるから」
いったいどういうことでしょう?

給食、飼育、あいさつ、おそうじ。「給食番長」シリーズが教えてくれたことは、どれも大切なことばかり。そして、今回も泣いたり怒ったり、落ち込んだり笑ったり、子どもたちがめまぐるしく表情をかえながら教えてくれるのは「時間を守る大切さ」。
これって・・・大人になっても忘れちゃっている人、いるよね。
どうして大切なのか、この絵本ではちゃんと丁寧に熱く教えてくれるのです。
小学校ってやっぱり楽しい! そんな風に思える子どもたちが増えますように。

ちよことまどか、女の子同士の友情物語もなかなか粋ですよ。
博多弁バイリンガル絵本です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ちこく姫

出版社からの紹介

学習発表会の配役決めの日にちこくしたまどかたちのせいで、1年2組は全員わき役になってしまいます。落ち込むクラスのみんなに「わたしがみんなを主役にしてみせるから」とまどかは宣言します。食育から、あいさつ、お掃除、生きものへの思いやり、時間厳守の大切さまで、笑って泣いて、楽しく学べる小学校絵本の決定版給食番長シリーズ! 大好評の博多弁バイリンガル絵本です。

ベストレビュー

どうして遅刻はダメなのか

この絵を見て、ギャグ絵本かと思っていましたが、いやいや、かなりしっかりした内容でしたよ。
「なぜ、遅刻をしたらいけないのか」
「待っている友達は、どんな気持ちなのか」
そういったことが、熱く語られています。

これって、大事なことですよね。

「先生に怒られたくないから、遅刻しない」
よりも、ずっと大切な考えだと思います。

(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

よしながこうたくさんのその他の作品

どんまい!こめごろう / ワオコッコ / ぼくら ちきゅうじん だいひょう! / ぷっぺと銭湯おとうさん / ぼくだってウルトラマン ユウキvsセブン!? / ようかいガマとの おエドでうちゅうじん



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

ちこく姫

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.06

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット