もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
森へ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森へ


出版社: 架空社

本体価格: ¥1,262 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「森へ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

野生にかえる・・・ということ

普段の生活の中で
「野生のエルザ」を読んでいるラッセル
両親、妹のそれぞれの様子
いろんな個性的な動物を飼っているようです

でも、うさぎとカエルがいない・・・
でもね、ページをめくっていくと
いるんですよ

家族みんなで探しに行くのがいいです

野生に戻したら
危険は伴うけど
仲間が必要なんだ!とか
“自由”も必要なのかな?とか
考えさせられます

おやおや・・・今度は
大丈夫だったカメさんが・・・

ただの「森へ」より
「The Wild 」が入った方が伝わります
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

出版社おすすめ




長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

森へ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット