ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ちょんまげでんしゃののってちょんまげ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちょんまげでんしゃののってちょんまげ

  • 絵本
作・絵: 藤本 ともひこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちょんまげでんしゃののってちょんまげ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年06月
ISBN: 9784893259639

2、3歳から
25×25cm 24ページ

出版社からの紹介

天真爛漫、愉快でかわいい乗り物絵本

今日は遠足。ぶたどんやねこどん、たぬきどん、くまどん、
おばけたちまで乗せて、ちょんまげ電車はげんこつ山へ向かいます。
電車のてっぺんに付いているちょんまげは、暗いところではライトになったり、岩をどけるクレーンになったり。
線路がなければプロペラになって、電車はちょんまげヘリコプターに変身! 
そして、げんこつ山ではとっても楽しいことが…。子どもたちが親しみやすい楽しいフレーズがいっぱい。

ちょんまげでんしゃののってちょんまげ

ベストレビュー

ちょんまげ電車

このお話は頭にちょんまげのついたかわいい電車のお話でした。困ったことが起こるとこの電車は頭の上のちょんまげをぐるぐる回してちょんまげを変形させ見事解決していしまうのです!!その様子がうちの子のツボにはまっていました!!
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


藤本 ともひこさんのその他の作品

バナーナ! / まめまきバス / ともだちたんていコブタンコ / 大型絵本 たなばたバス / とんとんとんとんひげじいさん / こんなかいじゅうみたことない



困っているぼくのところに本物の神様が!

ちょんまげでんしゃののってちょんまげ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット