あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
クルトンさんと はるのどうぶつたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クルトンさんと はるのどうぶつたち

  • 絵本
作: 宮嶋ちか
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「クルトンさんと はるのどうぶつたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年03月

4才〜5才向き
こどものとも年中向き 2012年3月号 ページ数: 32 サイズ: 26X19cm

出版社からの紹介

クルトンさんは春になったら山の動物たちにパンを焼いてあげる約束をしていました。準備をして出かけたクルトンさんは、まず山の麓でうさぎ、たぬき、しかに、中腹ではりす、こうもり、ねずみにそれぞれ好物のパンを焼いてやります。山の頂上でくまに大きなパンを焼きますが起きてきません。みんなは大きな声で呼んで、くまを起こそうとしますが、やっぱり起きてきません。そこでクルトンさんは、パンでいろんな楽器を焼き、演奏します。

ベストレビュー

楽しい

絵がカラフルでかわいらしいのですが、物語もうきうきしたお話で子どもが好きになったようです。図書館で借りてから毎夜読んでいます。現実的でない内容や、絵の色使いが面白いのかもしれません。クルトンさんシリーズでいろいろと出ているので読んでみたいです。おいしそうなパンが登場するのも魅力ですね。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

出版社おすすめ


宮嶋ちかさんのその他の作品

いもむしくんがねむったら



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

クルトンさんと はるのどうぶつたち

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット