みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ずっといっしょ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ずっといっしょ


出版社: 幻冬舎

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ずっといっしょ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ペットを保護するシェルターから、みどりちゃんの家に来たペロ。ある日、みどりちゃんを待ちわびて、部屋をぐちゃぐちゃにしてしまう。怒ったみどりちゃんは、ペロなんかいらないと口走る。すると…。

ベストレビュー

イヌのきもちわかってあげてね

著者の紹介がおもしろい
長男 漫画家・次男 ミュージッシャン・末っ子 俳優
異色の三兄弟のユニット 

シェルターという 飼い主のいないペットを保護する場所のこと
はじめて知りました

ペロはみどりちゃんの家にもらわれました
でも・・・みどりちゃんは友達と遊ぶ方が大事で ペロの散歩を忘れていました
淋しかったペロは みどりちゃんの大事な持ち物をかんでめちゃめちゃの・・・
怒ったみどりちゃんは  「ペロなんかいらない  ペロなんかもらってこなければ よかった」 
そうおもうのです
そしたら・・・ 夢のなかにたくさんのイヌたちが、ワンワンランドで楽しく遊んでいるのですが・・・じつはイヌが殺されてしまう所だったなんて・・・・
夢でしたが みどりちゃんは それからは ペロを大事にそだてたんですね
イヌも 人間も生まれて 死んでいきます 
でも 死を迎えるまでは 家族で支え合って過ごさなければね

私のところにも クロというイヌを飼ってました(生後2ヶ月〜16年と半年生きました)
死を迎えたときは 台風の日で8月8日 娘たちと看取ってあげれて良かった! 涙 涙でしたが・・・

今でも クロの命日は思い出します
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

ずっといっしょ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット