ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
中国の民話 なみだでくずれた万里の長城
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

中国の民話 なみだでくずれた万里の長城

  • 絵本
文: 唐 亜明
絵: 蔡皋
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年04月24日
ISBN: 9784001112306

A4判変型
上製・48頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

子どものいない夫婦のもとに、ツバメによってさずけられたふしぎな少女、孟姜女。
成長した孟姜女は、労役にとられた夫に会うために、北のはての〈万里の長城〉まで、
千里を歩く旅にでます。
そこで目にしたのは、自分と同じように苦しむ人々のすがたでした……。
中国で長く語りつがれてきた民話が美しい絵本になりました。

ベストレビュー

万里の長城にはこんな民話があるのですね

中国の万里の長城にはまだ訪れていませんが 
日本列島縦断するくらいの長さと聞き その規模の大きさに圧倒されます
このお話では猛さんと姜さんが隣同士に住んでいて仲良く暮らしていましたが お互い子どもがいませんでした
それが ツバメがくわえてきたひょyたんのたねから 生まれ出た 女の子のお話です  猛姜女と名 付けられ  ある日であった万喜良という若者と恋に落ち結ばれますが・・・・  役人が万里の長城を作るための作業員として連れて行くのです
悲しんだ 彼女は夫を捜しに出かけます 
険しい路を しかし 彼女が困ったときに涙を流すとその涙で道が開け川が助けてくれるのです
なんと 万里の長城で働く男たちはやせこけ 厳しい労働をさせられていました  
多くの家族が心配して 探しに来ていたのです
彼女の夫は死んでしまってることが分かり 深い悲しみに
そして 万里の長城を彼女の涙で崩したのです  

当時の皇帝は彼女を罰するより后に迎えるのです  神の怒りを静めようと考えたのです

皇帝は 壮大な万里の長城を作るのにたくさんの人の命が失われたことを痛み葬式を執り行うのです
そして 彼女も万里の長城から「海に身を投げるという 民話です

世界遺産の万里の長城もこんな人々の犠牲の中でできたものなのですね
今度訪れる機会がありましたら このお話を思い出します
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


唐 亜明さんのその他の作品

森のパンダ / 三国志絵本 空城の計 / 三国志絵本 七たび孟獲をとらえる / 西遊記 (二) / 西遊記 (三) / 西遊記

蔡皋さんのその他の作品

火城 / パオアルのキツネたいじ / 桃源郷ものがたり / 花仙人



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

中国の民話 なみだでくずれた万里の長城

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット