宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
マリアンナとパルーシャ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マリアンナとパルーシャ

  • 絵本
作・絵: 東ちづる
出版社: 主婦と生活社

本体価格: ¥1,300 +税

「マリアンナとパルーシャ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ドイツ平和村を題材にした絵本。戦争で傷ついた子ども達が愛、友情で生きる素晴らしさを知る感動物語です。

ベストレビュー

ゆるせない!

ウルルンでも見ていたけど、戦争をしている国の、大人が許せない。日本では、学校へ行ったり、ご飯を食べたり、布団で寝ることなど、少し風邪気味ぐらいで病院へ行ったりすることが当たり前のことのようだけど、それは、とても、恵まれていることを、たくさんの子供たちに知ってほしいと思います。戦争をしていない国で生まれてこれた幸せを感じて、自分のできることでいいから、困っている人に、自然に手を差し伸べれるような人になってほしいと思うので、この本をお勧めします。
(くろころさん 40代・ママ 女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやさいどうぞ
    おやさいどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人気しかけ絵本第2弾・テーマは野菜★おやさいの皮をむいて切って・・・「はいどうぞ」!
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本



>絵本エイド ―こころにひかりを―

マリアンナとパルーシャ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット