もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ユリシーズ・ムーア(4) ユリシーズ・ムーアと仮面の島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ユリシーズ・ムーア(4) ユリシーズ・ムーアと仮面の島

  • 児童書
編・訳: 金原 瑞人
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ユリシーズ・ムーア(4) ユリシーズ・ムーアと仮面の島」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月18日
ISBN: 9784052033179

小学高学年
サイズ:A5 336頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

時の扉のなぞを握る人物が扉の向こうの世界に逃げこんでいることを知った11歳のふたごジェイソンとジュリア、友人リックの3人は、時空を超えた旅に出る。オブリヴィアより前に、その人物に探すことができるか? そしてそのなぞの正体とは?

ベストレビュー

ユリシーズの妻:ペネロピの生家はベネチア

シリーズも4巻目に入り、ますます面白くなってきました。
ジェイソン、ジュリア、リックの3人は≪謎のカギ≫を握る時計技師ピーターを探すため、「時の扉」の向こうのベネチアに向かいます。
ところがまたまたハプニング勃発、現地のすり(?)の悪がき2人が扉を抜けてキルモア・コーヴへ行ってしまいました!!

「時の扉」は同じ人数しか生き気ができないため、その悪がき2人がベネチアに戻ってくれないと、ジェイソンたち3人のうち、1人しか元の世界に戻れなくなってしまうのです。
その他、女狐のオブリヴィアと《カギ》の関係も時計技師ピーターが登場したことで分かってきました。

あと、4巻にはユリシーズの妻だったペネロピの生家が、ジュリアたちのベネチアでの拠点となり、ペネロピの親戚のロッセラ夫妻が色々と助けになってくれたりします。

ちなみに調べてみたらこのシリーズは、現在17言語に翻訳され、100万部をとパしている作品だそうです。
物語が進めば進むほどドキドキワクワクする冒険と、不思議な鍵屋地図の謎解き、そして、ほのかなロマンス(?……リックはジュリアが好きみたいです)と、十代の子どもたちを魅了する内容が詰まっています。
日本語訳は金原瑞人さんが描かれていて、とても読みやすいです。
イラストも多いので固い分が苦手な人でも気軽に読めます。
ぜひ、手に取ってもらいたい児童書のシリーズの1冊です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


金原 瑞人さんのその他の作品

13歳からの絵本ガイド-YAのための100冊- / 今すぐ読みたい! 10代のためのYAブックガイド150! 2 / アポロンと5つの神託(1) 太陽の転落 / 金原瑞人〔監修〕による12歳からの読書案内 多感な時期に読みたい100冊 / アームストロング 宙飛ぶネズミの大冒険 / スーパートラック



南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

ユリシーズ・ムーア(4) ユリシーズ・ムーアと仮面の島

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット