モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
<よりみちパン!セ> 家を出る日のために
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

<よりみちパン!セ> 家を出る日のために

著者: 辰巳 渚
装画・挿画: 100%ORANGE/及川賢治
出版社: イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「<よりみちパン!セ> 家を出る日のために」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年05月16日
ISBN: 9784781690414

13×19cm 186ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もしも、息苦しいほどいまの自分がたよりなく感じられるなら……その日のことを、思い描こう。
いちばんみじかな「暮らし」のなかに、きみが、はじめてきみとして「生きる」すべてのことがある。
ちょっぴり怠け者の<家事塾>主宰者がはじめておくる、ひとりで暮らすことのたしかさとゆたかさへの、
やさしいレッスン。

内容紹介

暮らしとは、生きることそのもの。代々様々なかたちで受け継がれてきた暮らしの技術を失いつつある私たちが、「いい加減」に、背筋を伸ばして生きていくためのやさしくて新しい技法を、家事塾を主宰する著者が贈る。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


辰巳 渚さんのその他の作品

「親のことば」で伝えたい 家族で楽しむ 25の年中行事 / おてつだいの絵本 / 寺子屋シリーズ(5) 親子で楽しむこどもお手伝い塾

100%ORANGE/及川賢治さんのその他の作品

<よりみちパン!セ>「キモさ」の解剖室 / <よりみちパン!セ> あのころ、先生がいた。 / <よりみちパン!セ>恋と股間 / <よりみちパン!セ> 生きのびるための犯罪 / <よりみちパン!セ> この世でいちばん大事な「カネ」の話 / <よりみちパン!セ> オンナらしさ入門(笑)



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

<よりみちパン!セ> 家を出る日のために

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット