しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
妖怪アパートの幽雅な日常(3)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

妖怪アパートの幽雅な日常(3)

  • 児童書
作: 香月日輪
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「妖怪アパートの幽雅な日常(3)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

学校の怪談?
講堂の小部屋にオバケが出るという噂が。確かめに行った夕士と田代、妖魔フールがそこで目にしたものは……。

この世のものではないモノたちと、世にも稀な妖怪アパートで共同生活を始め、2年目をむかえた高校2年生の夕士。魔道士の修行をしつつも「普通」の高校生として過ごす平和な日常に、怪しい影が……。

ベストレビュー

魔導士デビュー?

2で「プチ」魔導書と出会い「ご主人様」になった稲葉。少しずつ魔導士修行をしていくのですが、3では、女に対して不信感を持ったおかしな教師にとりついた念を祓うことに。

もとが子供な奴は、いくら祓っても良いものにはならない、、、もとのガキにしか戻らない。そしてなおかつ、そのガキの部分もコントロールできず暴力に走るあたり、救われない気分になりますが、そこは香月さんのこと、ちゃんと救いを主人公が祈っていてくれます。現実はそうそう上手くいかないことも教えてくれます。

このシリーズは面白すぎて目をはなせません。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香月日輪さんのその他の作品

大江戸妖怪かわら版(7) 大江戸散歩 / 妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝 / 下町不思議町物語 / 妖怪アパートの幽雅な人々 / ファンム・アレース(5)上巻 / ファンム・アレース(5)下巻



子育ての大きな悩み「寝かしつけ」に役立つシリーズ!

妖怪アパートの幽雅な日常(3)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット