庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
あいうえおのうみで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あいうえおのうみで

  • 絵本
作・絵: すぎはら ともこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年06月30日
ISBN: 9784198634261

3歳から
19cm 32ページ

みどころ

男の子が家族で電車に乗ってやって来たのは海沿いの駅。
着いた途端に一緒に連れてきた子犬のぽちがかごから逃げ出した!
僕があわてて追いかけていくと・・・?
「あかはなの」「いぬ」「うみべの」「えきで」「おもしろいかお」あいうえお。
そう、この絵本はあいうえおの言葉遊びと一緒に、物語が進んでいくんです!
駅を飛び出せば、緑豊かな町。もうすぐそこに海が見えます。でもその手前には川も流れていて・・・、
「かぶとむし」「きかんぼうの」「くわがたと」「けんかちゅう」「こんなところで」かきくけこ。
まさにこんなところでなぜかけんか。思わず見入ってしまった僕は片足ポチャン!
流れていくサンダルを慌てて追いかけます。
森の中で出会ったのは、迷子になってしまっている三つ子の女の子たち。
今度はやぎの郵便屋さん!?

次から次へとあいうえおのリズムに乗って、思いもかけない出来事に出会っていく男の子。
覚えたての「あいうえお」で海辺の町を大冒険!
その表情を追いかけているだけでも楽しいのです。
それにしても。水に恵まれているこの町は何て清々しい景色の町なのでしょう。
走り回っている僕の後ろにはいつでも透き通った青。
真夏の絵本だけど、見ているだけで涼しく爽やかな気分になってきます。

さて、物語の終わりを締めくくったセリフは・・・もちろん?

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

あいうえおのうみで

出版社からの紹介

家族で海沿いの駅にやってきた男の子。でも、連れてきた子犬のぽちがかけだしたので、
あわてて追いかけていくと…? 
「あ」から「ん」までのリズミカルな文章を楽しみながら、絵を追いかけてください。

「あかはなの/いぬ/うみべの/えきで/おもしろいかお/あいうえお」「かぶとむし/きかんぼうの/くわがたと/けんかちゅう/こんなところで/かきくけこ」…五十音を習いたての子どもにおすすめ。

ベストレビュー

「あいうえお」言葉遊び絵本

表紙の電車に乗った家族の絵に凄く清々しい爽やかさが感じられて嬉しくなりました。ゆっくり、ゆっくりの孫も小学部3年になりやっと「あいうえお」が読めるようになりました。この絵本は、大きな文字で、書かれているし、物語風にもなっている言葉遊びの絵本なので、孫もきっと喜んで読んでくれそうです。折角読めるようになったので、私が読んでもらおうと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

すぎはら ともこさんのその他の作品

がんばれ ゆうくん 一年生 / こうえんのかみさま / しんちゃんのひつじ / ひみつのたね



お気に入りのくだものはどれ?

あいうえおのうみで

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット