にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ふたりのサンタおじいさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりのサンタおじいさん

  • 絵本
作: あまん きみこ
絵: たなかまきこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふたりのサンタおじいさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

サンタクロースにまちがえられた木こりのさんたおじいさんが、本物のサンタの手伝いをして子どもたちにプレゼントをとどけます。

ベストレビュー

もし絶版なら復刊を!

現在は絶版になっているのかもしれません。約30年前、幼稚園に勤務している時に出会いました。以来子どもたちの前で、今は学生たちの前で12月に入ると読み聞かせをしています。勘違いしたうさぎの兄弟と、サンタクロースとさんた(三太?)という名前のおじいさんの出会いのお話しはいつ読んでもわくわくし、そして最後はほのぼのとしたあったか〜い気持ちでいっぱいになります。サンタとさんたがあちらこちらにプレゼントを配る場面は見開き4ページにわたって字がありません。じっくり見るのも楽しいものです。私はふたりのサンタが煙突の上でバナナを食べている部分が好きです。数多いクリスマスの絵本の中でもおすすめしたい1冊です。
(こぶた文庫さん 50代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

あまん きみこさんのその他の作品

クレヨンぞうさん / ちいさなこだまぼっこ / はなまつりにいきたい / きつねみちは、天のみち / おつきみ / とらねことらたとなつのうみ



「てざわりえほん」シリーズ <br>編集者・清水剛さんインタビュー

ふたりのサンタおじいさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット