もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ニルスが出会った物語 (1) まぼろしの町
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ニルスが出会った物語 (1) まぼろしの町

  • 絵本
  • 児童書
原作: セルマ・ラーゲルレーヴ
訳・構成: 菱木 晃子
画: 平澤 朋子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年05月15日
ISBN: 9784834027242

自分で読むなら・ 小学中学年から
22×19cm 48ページ

出版社からの紹介

百年に一度だけ現れる不思議な町に踏みこんだニルスは、魅惑的な町並や広場や路地をめぐり、
アラビアンナイトさながらの体験をします。美しい挿絵で贈る名作古典の入門篇。

ベストレビュー

ニルスの絵本

先日、この絵本の訳者である菱木晃子さんからこの絵本の製作秘話をお聞きすることができました。

表紙と本体の絵が違うこと、絵を描かれた平澤さんとお二人でスウェーデンを回られたこと。

一巻目であるこの絵本では破風を探して写真を撮られたそうです。

そんなお話を伺った後でこの絵本を開くとより一層スウェーデンの風景が身近に感じられました。

人々の傲慢さから失われた町、そう聞くだけでもとても切ないストーリーです。

長編の『ニルスとふしぎな旅』も読みましたが、菱木さんが解説で書かれているように、長編に入る前の入門編として読むとよさそうです。

冬休みにお子さんと一緒にいかがでしょうか?一冊読むとシリーズすべて読みたくなります。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


セルマ・ラーゲルレーヴさんのその他の作品

ニルスが出会った物語 (6) 巨人と勇士トール / ニルスが出会った物語 (5) ワシのゴルゴ / ニルスが出会った物語 (4) ストックホルム / ニルスが出会った物語 (3) クマと製鉄所 / ニルスが出会った物語 (2) 風の魔女カイサ / ニルスのふしぎな旅 (上)

菱木 晃子さんのその他の作品

のんびり村は大さわぎ!  / トムテと赤いマフラー / はじめての北欧神話 / トーラとパパの夏休み / あたしって、しあわせ! / ヴィンニ!(2) ヴィンニとひみつの友だち

平澤 朋子さんのその他の作品

キミがくれた希望のかけら / さくら坂 / 親子あそびのえほん / おばけ道、ただいま工事中!? / ドン・キホーテ クラシックバレエおひめさま物語 / わたしちゃん



すべてのおとなとこどもに贈ります

ニルスが出会った物語 (1) まぼろしの町

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット