ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
なかよしむら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかよしむら


出版社: 新世研

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なかよしむら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

中国のある村にコーサンという人々が仲良く暮していた。ある日、竜宮の竜王が、平和の村が実在するのか確認するために、村人ひとりを連れて来るよう家来に命令した…。吉林省の朝鮮族の村に昔から伝わるお話。

ベストレビュー

竜王の家来と村の人たちのやり取り笑える

作者は韓国のイラストレーター(作家活動もしているようです)さんです。
元々のお話は中国吉林省の朝鮮族の村に伝わる昔話だそうで、とても痛快で最後までいい気持でいられる素敵な村のお話でした。

「誰もが他人のために(人のために)と自分よりも周りの人の幸せを願っている」本当にこんな村があったら素敵です。
そんな村の人たちに翻弄される海の竜王の家来(しいていうなら魚人族でしょうか?)は、危うく干からびそうになつぃまって、危なかったです(笑えましたが)。

日本の昔話にはあまり利かないタイプの、おっとりとしているようで、奇抜なストーリー展開が面白いです。
小学校の中学年から、中学生・高校生くらいのお子さんたちにぜひお勧めしたいです!!
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子12歳、)

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



寝かしつけに最適な水中絵本

なかよしむら

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット