十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
おばけのえんそく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけのえんそく

作: 西平 あかね
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「おばけのえんそく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年07月

4才〜5才向き
こどものとも年中向き 2012年7月号 ページ数: 32 サイズ: 19X26cm

出版社からの紹介

おばけの遠足は、海辺でのおばけ流闇鍋作り。お鍋岩の中に、闇シロップと波のあわとおばけたちがそれぞれ持ってきたものをいれて、ぐつぐつ煮込んだらできあがり!どんな味でしょう。おなかいっぱいご馳走を食べて、その後は海坊主の家族もいっしょに楽しく遊びます。人気シリーズ待望の5作目です。

ベストレビュー

おばけならでは

おばけほいくえんのみんながえんそくに行きます。その内容が実におばけならではだなーと思いました。夜中のえんそくだったり、人間には食べられないものを食べたり。
さくぴーとたろぽうのおはなしシリーズですが、今回は特段この姉弟は目立たなかったかな。
うみぼうずたちもいっしょになってみんなが楽しそうなお話でした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


西平 あかねさんのその他の作品

おばけのたんけん / かたつむりぼうやとかめばあちゃん / おばけのコックさん / おはいんなさい / ぶんかいきょうだい / おばけのコックさん



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

おばけのえんそく

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット