となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
宝島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宝島

  • 児童書
絵: フランソワ・ロカ
訳: 藤本 朝巳 横山 安由美
原作: ロバート・ルイス・スティーヴンソン
翻案: クレール・ユバック
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年05月20日
ISBN: 9784338260053

小学校高学年から
28×27cm 64ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

灯台守のクレール・ユバックが砂浜で見つけた古い本『宝島』。部屋に持ち帰ってページを開くと
目の前に荒々しい船乗りが!
「俺の名前はビリー・ボーンズ」と名乗った男は、本に書かれた冒険を語りはじめた…!
スティーブンソンの海洋冒険小説の金字塔『宝島』が、独自の切り口で迫力の絵本に生まれ変わった。
最後には思わぬどんでん返しも。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロバート・ルイス・スティーヴンソンさんのその他の作品

ジキル博士とハイド氏 / ある子どもの詩の庭で / CD付悪魔の小びん

藤本 朝巳さんのその他の作品

松居直と絵本づくり / ベーシック絵本入門 / たのしい どうぐばこ / リンゴのたび / ヘンゼルとグレーテル グリム兄弟の童話から / まあ、なんてこと!



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

宝島

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット