庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
どうぶつはんたいことばあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつはんたいことばあそび

  • 絵本
文: マーティン・ケリー
絵: フランチェスカ・ダイアズ
訳: おがわ やすこ
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「どうぶつはんたいことばあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月12日
ISBN: 9784499284349

25.5×17.7cm 12ページ

みどころ

開くと飛び出すポップアップの他、つまみを引いたり、しかけをめくったりしながら、反対言葉を学べる
ユニークなしかけ絵本。
「しかけ」と「反対言葉」・・・どういうことなのでしょう?
例えば、木に登っているサルがいる所は「うえ」。地面にいるサルがいる所は「した」。
うん、なるほど。
こっちを見ているカバの口の状態は「とじる」。大きく口の中が見えている状態は「ひらく」。
つまみを引っ張ればカバの口が大きく開いたり閉じたりするので、これは本当にわかりやすい!
その他にも、ゴリラの「まえ」の姿を見た後に、しかけをめくれば「うしろ」の姿が見えたり、ミーアキャットが
いやいや「すわって」いるしかけをめくると、みんな立っている。どうやら「たつ」方が好きらしい(笑)。
こんな風に立体的に解説してくれる反対言葉遊び絵本って、ありそうでなかったかも!?
大人でも、思わず「ふむ、ふむ」とつぶやきながら楽しんでしまいます。
まだ意味の理解できない小さな子どもでも、動物たちの動きを存分に楽しむことができますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

つまみをひいたりしかけをめくったりすると、ゾウ、キリン、カバ、ライオンなど、
こどもたちの好きな動物の動きを楽しみながら、はんたいことばを学べます。

どうぶつはんたいことばあそび

どうぶつはんたいことばあそび

どうぶつはんたいことばあそび

どうぶつはんたいことばあそび

どうぶつはんたいことばあそび

どうぶつはんたいことばあそび

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーティン・ケリーさんのその他の作品

あかちゃんあおむしかぞえてみよう! / いろいろきしゃぽっぽ

フランチェスカ・ダイアズさんのその他の作品

たのしいきょうりゅうずかん(新装版) / のりものだいしゅうごう

おがわ やすこさんのその他の作品

ふしぎなあかいはこ / ようこそ おばけやしきへ / ミッキーのハロウィン / とりが にげた / にぎやか じどうしゃ / にこにこ くまさん



2つの写真のまちがいをさがそう

どうぶつはんたいことばあそび

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット