ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
あまのじゃくと三びきのさるののしまのこうしんさま他3作品(4冊セット)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あまのじゃくと三びきのさるののしまのこうしんさま他3作品(4冊セット)


在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,448 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

宮城の昔話

「ののしま」?浦戸諸島の「野々島」かな?
「こうしんさま」って、「庚申」って書く神様?仏様かな?

庚申(かのえさる、こうしん)は、干支の一つ・・・らしいです
説明文があるといいいんだけど(^^ゞ

ネットでいろいろ調べてみると
おもしろいです

この絵本、すごく薄くて
手作り感があります
絵も、小学生が描いたような(^^ゞ雰囲気
どうやら、4冊のようです

宮城県の地元のお話で
方言を文字にすると
ちょっとニュアンスが違ってくるけど
「すっぺ」
「〜だと」
「〜してけろ」
「うめがったがぁ」
で、最後が「おすまい」

地元の言い伝えって
大切にしていきたいですよね
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

あまのじゃくと三びきのさるののしまのこうしんさま他3作品(4冊セット)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット