しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
NO.6(ナンバーシックス) #6
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

NO.6(ナンバーシックス) #6

  • 児童書
著者: あさの あつこ
画家: 影山 徹
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥950 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784062693844

サイズ:四六判
ページ数:198

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

これだけは信じてほしい。我々はここに理想の都市を築こうとしたのだ。
戦争とも貧困とも無縁の楽園を……どこで、違えてしまったのか……
今明かされる、NO.6の破壊と創造の物語

矯正施設の地下深くへ辿りついた紫苑は、ネズミの過去を知る長老から、NO.6が犯した侵略と虐殺の歴史を聞かされる。聖都市を待ち受けるのは、破滅か、それとも救いか――最後の闘いをかけて、運命の扉が開かれる。

ベストレビュー

莉莉のお父さんの行く先も心配!

とうとう矯正施設に入り込んだネズミと紫苑。まっすぐさと優しさで紫苑は周囲を変え、イヌカシや力河も紫苑を助けるために手を尽くし始めます。更にネズミの名づけ親、老までがその紫苑の魅力にとらわれている様子。月薬が始末されないよう願いながら読んでいます。徐々に言論統制されていくNo.6の都市の人々。更に黒ハチの病も発病し、どうすすむのか気になって仕方ないです。2013年が舞台なのですが、もうすぐその年になりますね。昔の本ですがとても面白く、ためになります。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

あさの あつこさんのその他の作品

くつの音が / ひつじの王さま / おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん / 角川つばさ文庫 ミヤマ物語(1) だれも知らない世界 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(3) 館を狙う物 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(2) 二つの世界

影山 徹さんのその他の作品

空からのぞいた桃太郎 / NO.6(ナンバーシックス)beyond / NO.6(ナンバーシックス) #9 / NO.6(ナンバーシックス) #8 / NO.6(ナンバーシックス) #7 / NO.6(ナンバーシックス) #5



『10才からはじめるゲームプログラミング図鑑』編集者インタビュー

NO.6(ナンバーシックス) #6

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット