しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
Your Lone Journey あなたのひとり旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

Your Lone Journey あなたのひとり旅

  • 絵本
画: M.B.ゴフスタイン
訳: 谷川 俊太郎
出版社: 現代企画室

本体価格: ¥1,800 +税

「Your Lone Journey あなたのひとり旅」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年02月04日
ISBN: 9784773812022

文: ローザ・リー & ドク・ワトソンの歌による

A5変上製 32頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

二人には何年も何年も幸せなときが続き、

楽しい思い出もたくさんありました。

でも、いまついに一人が旅立ち、

もう一人が残されるときが来たのです。

言葉と絵が、後に残る者の悲しみと寂しさを余すところなく描いて、

それでもなお、愛は死によっても失われることはなく、

この世での寂しさはいっときのものと伝えています。





ゴフスタインはずっと真実の愛とは何かを絵本で表現したいと考えていました。初めてジョン・ハートフォードの歌う"Your Lone Journey" を聞いたとき、自分の考えてきた愛とか結婚とは、これだと思ったといいます。そして、ローザ・リーとドク・ワトソンの歌う元歌を何回も何回も聞き、数年たって、やっとこの絵を描けたのです。ゴフスタインにとって25 冊目となる本書は、他人の文章に絵を付けた初めての本です。



日本では、『ピアノ調律師』から7 年ぶりに翻訳出版されるゴフスタインの絵本。翻訳は、長年ゴフスタインの翻訳を手がけてこられた谷川俊太郎氏です。現代企画室の新シリーズ「末盛千枝子ブックス」の第1 作です。



[末盛千枝子ブックスについて]

すえもりブックスを主宰し、国際児童図書評議会(IBBY)の国際理事としても活躍した名編集者・末盛千枝子さんによる『人生に大切なことはすべて絵本から教わった』を、現代企画室は2010 年に出版しました。この度、現代企画室の新シリーズとして「末盛千枝子ブックス」をスタートさせることとなりました。末盛さんが新しく企画・編集する絵本や著作の他、末盛さんがかつて手がけたゴフスタインをはじめとする名作も復刊させていきたいと思っております。



「あるべき形におさまる」ことが私の理想です。だから、「末盛千枝子ブックス」が現代企画室のシリーズとして出ることが、私はとても嬉しいのです。

これこそ、「あるべき形におさまる」です。―――M.B. ゴフスタイン
【著者紹介】M. B. ゴフスタイン(ゴフスタイン,M.B.)

1940 年、アメリカ、ミネソタ州セントポール生まれ、ニューヨーク在住。大学で美術と小説、詩作を学ぶ。卒業後ニューヨークに移り画家として活動。その後、絵本の制作を始め、子どもたちや若い人に向けて、友情、自然、家族、仕事などをテーマに魅力的な作品を数多く発表。主な作品に、『ブルッキーのひつじ』、『作家』、『画家』、『生きとし生けるもの』、『わたしの船長さん』、『ゴールディのお人形』、『ピアノ調律師』、『おばあちゃんのはこぶね』、『ふたりの雪だるま』などがある。

【著者紹介】谷川 俊太郎(タニカワ シュンタロウ)

1931年、東京生まれ。1952年、第一詩集『二十億光年の孤独』出版。以後詩、エッセー、脚本、翻訳などの分野で文筆を業として今日にいたる。日本で紹介されているゴフスタインの絵本の翻訳を数多く手がける。詩集に『ことばあそびうた』、『みみをすます』、『日々の地図』、『はだか』、『世間知ラズ』など、エッセー集に『散文』、『ひとり暮らし』、絵本に『わたし』『ともだち』などがある。最新刊は詩集『シャガールと木の葉』、『すき』、『詩の本』、『トロムソコラージュ』など。

Your Lone Journey あなたのひとり旅

ベストレビュー

愛する人をみとる唄

長年付き添った人が亡くなった時の喪失感ってこんな感じでしょうか。
歌詞をベースにしているからでしょうか、感情の流れと高まりのリフレインが印象的です。
にじみ出てくる愛する人への慈しみは、二人で暮らしたかけがいのない歳月を象徴しているようです。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


M.B.ゴフスタインさんのその他の作品

ねむたいひとたち / ピアノ調律師 / ピアノ調律師 / ゴールディーのお人形 / 私の船長さん / おばあちゃんのはこぶね

谷川 俊太郎さんのその他の作品

いえすみねずみ / まけるのもだいじだよ にじいろのさかな / えじえじえじじえ / 生きる / だいち / よるのこどものあかるいゆめ



『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

Your Lone Journey あなたのひとり旅

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット