十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
はやくおおきくなりたいな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はやくおおきくなりたいな

  • 絵本
作: サトシン
絵: 塚本 やすし
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年07月15日
ISBN: 9784333025473

3歳から
24×21cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

主人公は幼虫。幼虫のようちゃん。
ようちゃんって言われても・・・と思ったとしても、虫が苦手なママの声はそっとしまっておきましょう。

虫と対等に友だちになるっていうのは、男の子たちにとっては憧れのことなんですよね。
ようちゃんと人間のけんちゃんは大の仲良しなんです。
大きくなったらカブトムシになるのか、クワガタムシになるのか、
けんちゃんは今か今かと楽しみにしています。
大きくなるために、けんちゃんもようちゃんもよく食べ、よく鍛え、よく寝ます。
その張り切りようといったら!
ようちゃんに夢中になっているけんちゃんの無垢な表情がかわいくて仕方ありません。

春になり、ようちゃんはさなぎになります。そしてとうとう夏が来て・・・。
ようちゃんは大人になったのです!あ、これは!?

かつてこんな男の子であっただろう、サトシンさんと塚本やすしさんの息もぴったり。
元気いっぱい、夢がいっぱい、虫に夢中な男の子と一緒に読みたい絵本です。
夏休みには絶対おすすめですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

はやくおおきくなりたいな

はやくおおきくなりたいな

出版社からの紹介

ぼくは幼虫のようちゃん。人間のけんちゃんとは、大の仲良し。
カブトムシかクワガタかと、楽しみにしているけんちゃんのためにも、
早く大きくなりたいな。ところが、成虫になったぼくは……。
虫と少年のかわいい友情を描きます。
虫好きの男の子にぴったり。夏休みに読んでほしい絵本です。

ベストレビュー

はやく見せて!

はやく大きくなりたい幼虫のようちゃん。
大きく、強くなるために、ともだちのけんちゃんと頑張ります。

いよいよ大人になるとき、娘と共にドキドキワクワク。
あまりにじらしすぎたせいで、娘に「はやく見せて!!」と怒られました。笑

ユニークなお話で、ダイナミックな描写が子どもにうけると思います。
大人になって、はい、おしまい。とならないところもまたよいです。
娘はお話が分かっていても何回も読んでほしいと持ってきます。
楽しく元気になれる1冊です。
(こりえ♪さん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サトシンさんのその他の作品

おひさまのほん だって おさるだもん もっと / みどくんとあかくん / あるひ、いつものがくどうで。 / どうぶつ連想それ、だ〜れ? / だって おさるだもん / やさいだワッショイ!おいしさとどけ隊

塚本 やすしさんのその他の作品

きょう おひさまがでなかったら / がんばるぞう / とうめいにんげんのしょくじ / 戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」 / いのりの石 / うんこ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

はやくおおきくなりたいな

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット