雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おにぎりがしま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにぎりがしま

  • 絵本
作: やぎ たみこ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月25日
ISBN: 9784893095404

24.0×22.8cm 32P
  上製 hard cover

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

みなしごの少年・こたろうが出会った、おにぎりおに。無人島にたどりつくと、ちいさなおには、
もうれつな勢いで働きはじめました。田んぼをつくり、極上のお米「オニピカリ」を育てます。
そして、できあがったのはこの世のものとは思えないほどおいしいおにぎり! 
おいしそうなにおいに誘われてやってきたのは......

ベストレビュー

ほかほかごちそうおにぎり!

みなしごのこたろうがある日出会ったおにぎりおに。
その小さな体からは想像できないほどのパワフルさで、たんぼを作り、「オニピカリ」というお米を育ててごはんを炊いて、あっという間におにぎりを作り上げます。
その後も仲間が増え、無人島はいつの間にかにぎやかな「おにぎりがしま」になっていました。

おにぎりおにの可愛さとその活躍ぶりもさることながら、はじめはひとりぼっちで寂しそうだったこたろうがどんどん笑顔になっていく様が読んでいて嬉しくなりました。
おにぎりがしまに新しく住み着いた住人達も、様々な顔ぶれで豪華です。
でもなんといっても楽しかったのは、おにぎりおに達が作り上げたいろんな種類のおにぎりです。
おにぎりって、中に詰める具を変えるだけで立派なごちそうですもんね。
子供達のお気に入りのおにぎりが、見つかること間違いなしです。
(ひだまり☆ははさん 30代・ママ 男の子12歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やぎ たみこさんのその他の作品

ほげちゃんとこいぬのペロ / ヘルシーせんたい ダイズレンジャー / ほげちゃん まいごになる / ゆうれい回転ずし 消えた少年のなぞ / てんぐのがっこう / ぷくみみちゃん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おにぎりがしま

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット