ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
紙芝居 ゆかちゃんの花かんむり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ゆかちゃんの花かんむり

絵: 宮崎耕平
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

ベストレビュー

野の花のあそび

4〜5歳児に読みました
久しぶりの「紙芝居」に子供もうれしそう・・・
お話はゆかちゃんのおばあちゃんの家に遊びに行って、そこで野の花のレンゲやシロツメクサ(クローバー)をつかってのかんむりや指輪などを作って遊ぶのです
風景そのものが「いなか」なので「都会」の子供にとったら目新しい風景です
こんなふうにタンポポやシロツメクサで遊んだ経験はないようですね
せいぜい園庭のアジサイの花で遊ぶぐらいでしょうか・・・・
私の子供の頃は水田が盛んな地域でしたので、タンポポ、レンゲ、シロツメクサで花を編んで遊ぶのが当たり前でしたので、懐かしく思い出しました
機会があればまた花を編んでみたくなりました
(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

出版社おすすめ


宮崎耕平さんのその他の作品

白いなす / こだま / アマゾンからの手紙 / えほんのなかにおいでよ! / おへそのまわりがあったかい / ハムスター教室においでよ



『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

紙芝居 ゆかちゃんの花かんむり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット