だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
偕成社文庫 レ・ミゼラブル (上)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

偕成社文庫 レ・ミゼラブル (上)

  • 児童書
作: ヴィクトル・マリー・ユゴー
訳: 大野 多加志 岩瀬 孝
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年03月
ISBN: 9784036517701

B6判

出版社からの紹介

飢えている甥姪たちを救おうと、パンを盗んだことから刑をうけ、人生に絶望してしまったジャン=ヴァルジャン。彼を救ったのはミリエルというひとりの司教だった??。

ベストレビュー

大人でも

原作はとても長いので子供用のこちらを読みました。
大人でも読み応え十分です。わかりやすいですしおすすめです。
各章ごとに主役が変わるので各々感情移入しやすかったです。
私はファンチーヌの立場だったら彼女のように娘を守りきれるかな…?
幼い子供たちのためにパンを盗んだジャン・ヴァルジャン。彼を助ける司祭様も素晴らしい人だなーと思います。
上中下巻なので続きも読みたいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヴィクトル・マリー・ユゴーさんのその他の作品

ポプラポケット文庫 レ・ミゼラブル / 偕成社文庫 レ・ミゼラブル (下) / 偕成社文庫 レ・ミゼラブル (中)



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

偕成社文庫 レ・ミゼラブル (上)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット