だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
メイシーのおんがくバンド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メイシーのおんがくバンド

作: ルーシー・カズンズ
訳: おがわ やすこ
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月29日
ISBN: 9784499284516

24.2×28.8cm 14ページ

みどころ

世界中の子どもたちの人気者、メイシーちゃん。
なんといってもその魅力はそのカラフルな色彩と可愛らしいキャラクター。
小さな子どもたちが一緒に遊べる、色々なタイプのしかけ絵本も発売されています。

今回、メイシーちゃんたちとしかけで楽しむのは音楽。
今夜のコンサートのためにバンドのみんなで練習、
メイシーちゃんは何とドラムが上手なのです。
つまみを上下に動かせば、全身を使って
「シャカ シャカ!ドンタッ ドンタッ!」
シンバルやドラムが鳴り響きます。
きまっているね!
ワニのチャーリーはベース、リスのシリルはトランペット。
みんなそれぞれ動きもかっこいい。
大きなゾウのエディが最後に鳴らすのは?

さあ、コンサートがはじまります。
最後はステージにメンバーたちが勢揃い。
大きく広がって、迫力のあるページを見ながら、みんなで一緒に演奏を楽しみましょう!

英語と日本語が表記されているバイリンガル絵本です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

メイシーのおんがくバンド

メイシーのおんがくバンド

メイシーのおんがくバンド

メイシーのおんがくバンド

メイシーのおんがくバンド

メイシーのおんがくバンド

出版社からの紹介

みんなあつまれ!メイシーちゃんとなかまたちのバンドにあわせてたのしくうたっておどりましょう!
つまみを引いてメイシーちゃんたちと演奏しましょう!

ベストレビュー

楽しいしかけ絵本!

小さなお子さん達に人気のメイシーちゃん。
今回はたくさんの楽器が描かれていて,とても楽しいしかけ絵本になっていました。
楽器を知っていくのにも役立ちそうですね。
楽しく自然に知識を増やしていく。。大切ですものね!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルーシー・カズンズさんのその他の作品

メイシーのガーデニング / メイシーのことばえほんあれなあに? / メイシーのたのしいいちにち / 新装版 ザザのちいさいおとうと / ぼくがいちばん! / メイシーとおべんきょう

おがわ やすこさんのその他の作品

ふしぎなあかいはこ / ようこそ おばけやしきへ / ミッキーのハロウィン / とりが にげた / にぎやか じどうしゃ / にこにこ くまさん



お気に入りのくだものはどれ?

メイシーのおんがくバンド

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット