すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
うちはお人形の修理屋さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うちはお人形の修理屋さん

  • 児童書
作: ヨナ・ゼルディス・マクドノー
訳: 杉浦 さやか
絵: おびか ゆうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年05月
ISBN: 9784198634100

小学校中・高学年から
B6判ハードカバー

出版社からの紹介

九歳の女の子アナのパパは、うでのいい人形の修理屋さん。絵のじょうずなママと、こわれたお人形を直す小さなお店をひらいています。アナは三人姉妹のまん中で、優等生のおねえちゃんと、あまえん坊の妹がいます。けんかをすることもあるけれど、三人はいっしょにお人形であそぶのが大好き。パパがあずかっている人形の、それぞれのお気に入りに名前をつけて、だいじにしていました。そんなある日、ヨーロッパで大きな戦争がはじまり、そのせいでパパは仕事をつづけられなくなってしまいます。力になりたいけど、わたしになにができるだろう…。そこでアナが思いついたのは…?二十世紀初頭、ニューヨークの移民街にくらす少女。人形とあたたかな家族にかこまれて成長するすがたを、いきいきと描くさわやかな物語。
■ニューヨーク公共図書館「2009年の児童書100」に選定。

ベストレビュー

あたたかいお話

真ん中っ子の少女アナは長女と三女に比べて私は…と少し自信が持てないようですが十分に自信を持ってもらいたい子ですね。
お人形修理屋の両親ですが、戦争から必要な材料が仕入れられなくなるのですが、そのピンチをアナが見事に…!
家族仲が良く、ラストもハッピーエンドであたたかいお話だと思いました。
お人形たちも愛されて幸せですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヨナ・ゼルディス・マクドノーさんのその他の作品

お人形屋さんに来たネコ

杉浦 さやかさんのその他の作品

おさんぽ美術館 ぶらりとめぐる アート・雑貨・カフェ / おしゃれの教科書 / りらのひみつのへや / えほんとあそぼう / ちいちゃんのたからもの / えほんとさんぽ さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

おびか ゆうこさんのその他の作品

ミミと まいごの赤ちゃんドラゴン / もみの木のねがい / だれか ぼくを ぎゅっとして!  / ぼくは、チューズデー 〜介助犬チューズデーのいちにち〜 / ロバのジョジョとおひめさま / クリスティーナとおおきなはこ



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

うちはお人形の修理屋さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット