大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
DIVE!!(2) スワンダイブ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

DIVE!!(2) スワンダイブ

  • 児童書
著者: 森 絵都
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥950 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年12月
ISBN: 9784062105200

サイズ:四六判
ページ数:196

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

自分らしい飛込みをさがしはじめる少年たち

『つきのふね』や『カラフル』がそうであったように、
この『DIVE!!』もまた、児童文学として書かれながら大人の読者も堪能できる作品になっている。
旬な作家は何を書いてもいきいきとしているが、現在の森絵都も例外ではない。
まったく、うまい。この小説に躍動感がみなぎっているのは、
ダイビングというスポーツの魅力を力強く鮮やかに描いていることもあるが、
森絵都という作家が小説界において今もっともダイナミックな存在だからである。
――『DIVE!!』第1巻書評より 評論家北上次郎(日本経済新聞社2000年8月20日)

ベストレビュー

飛沫が主人公

1巻で中学2年生の知季が主人公でしたが、2巻は知季のクラブメイトの高校2年生の飛沫が主人公なんですね。3巻は要一が主人公なのかな?と思いながら読みました。
夏陽子コーチと飛沫の契約が気になっていたのが明かされます。
1巻よりも飛沫のことがわかりました。
飛沫が主人公だとなんだか知季が1巻の時よりも子どもっぽく見えました。
最後にいよいよオリンピック代表が2名内定します。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森 絵都さんのその他の作品

希望の牧場 / クラスメイツ (前期) / クラスメイツ (後期) / アーモンド入りチョコレートのワルツ / ぼくだけのこと / ボタン



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

DIVE!!(2) スワンダイブ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット