ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
しょうぶだ!!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しょうぶだ!!

  • 絵本
作: きしら まゆこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「しょうぶだ!!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年08月08日
ISBN: 9784577040423

4歳から
22×19cm
32P

みどころ

さぁ、しょうぶだ!!
あれ?でもうしとひつじ、ぶたとりす、うさぎとかめ・・・。
これじゃあ勝負にならないんじゃない?
ところがそうでもないみたい。
力くらべで一度も勝ったことのない牛と、力くらべで一度も負けたことのない羊のうでずもう。
やせているぶたと、太っているりすのすもう。
これは確かにいい戦いになりそうな組み合わせ。

実際に始まってみれば、力は互角、なかなか勝ち負けがつきません。
汗をかきかき、息も切れ・・・まさにこれこそいい勝負。

負けてばかりだった者と勝ってばかりで相手がいなかった者、
なかなかいい戦いができなかった両者にとって必要だったのはライバルだったんですね。
真剣勝負の面白さはここから!
さぁ、次はどんな勝負をしようか。

テーマも絵もとっても個性的な一冊です。
ラストには楽しいしかけ付き。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

しょうぶだ!!

しょうぶだ!!

出版社からの紹介

力の弱いうしと力の強いひつじのうでずもう、足の遅いうさぎと足の速いかめのかけっこ…。
いいライバルが出会って互角の戦いを繰り広げます。
真剣勝負の心地よさをユーモラスに描いた一冊。ラストは楽しいしかけ付き!

ベストレビュー

反対言葉

絵が可愛くて手にとりました。繰り返しのお話で大人からすると「あ、またこうなるのだろうな。」と簡単に予測できてしまいますが、息子に「どうなると思う?」と聞くと、「うーん、やせていて、、、弱いから、、、」といろいろ考えていました。次から次へとでてくる動物達はそれぞれ反対の言葉で表現されています。力の弱い牛と力の強い羊、足のおそいうさぎと足の速いかめ、、、、反対言葉が何気なく頭に入っていきます。海外で育っている息子にはいい言葉遊びでした。幼児からぜひお薦めの絵本です、
勝負をする楽しさやライバルがいることの素晴らしさも感じ取ってもらえるといいな、と思いました。
(リリィティナさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

きしら まゆこさんのその他の作品

はい チーズ! / ピピとキキの もちつきぺったん / 腸管出血性大腸菌 O157のベロ / きしらまゆこののりものしかけえほん タイヤがパーン / きしらまゆこののりものしかけえほん ヘリコプターくんうみをいく / 7にんの こぐも



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

しょうぶだ!!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット