もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
ぬすまれたおひさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぬすまれたおひさま


出版社: らくだ出版

ベストレビュー

じいさんぐま、いいですよ〜。

古い作品です。第1刷りは1975年でした。
作者自身は1969年に亡くなっているそうです。
文はコルネイ・チャイコフスキー、絵はヴァスネッツオフもロシアの方で、寒い地域の国の人たちの「太陽」への思いは、日本人が考えているより大きくて重いのかもしれないな?と、思いました。
とても古い感じ絵ですが、それがまた作品の魅力になっている気もします。
詩物語や民話(昔話)のような物語です。
個性的ですが面白いです。
特にじいさんぐま、笑えます。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳、)

出版社おすすめ




押して振ってこすって…全身で楽しむ絵本!

ぬすまれたおひさま

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット